2015年12月03日

【オウム返し No.21】〜【オウム返し No.23】


【どうして日本人は英語を話せないのか?】

How are you? I'm fine, thank you?は誰もが覚えています。
「ご機嫌いかがですか?」「元気です、ありがとう」と判を押したような表現です。
しかし同じHow are you?は、「眠いの?」「空腹なの?」「熱っぽいの?」「驚いているの?」「退屈してるの?」といった相手の状況や状態を問う表現でもあります。
そして重要なことはそれが基本となって「動的な表現」へと進化することです。
 How do you feel?
  I feel a little feverish,   I feel bored.
 Haw are you feeling?
  I am feeling a little feverish,   I am feeling bored.

 How are you doing? [知人へのあいさつとして] やあ元気かい?
 How are getting along?
 How are you getting with your work?

●主体(主語)を「私は」=I、「あなたは」=Youなど主格を使って表現する
【オウム返し No.21】〜【オウム返し No.28】


今回は、以下のトレーニングです。
【オウム返し No.21】 「ご機嫌いかが?」「元気よ」
【オウム返し No.22】 「あなたの奥さん、ご機嫌いかがですか?」「元気ですよ」
【オウム返し No.23】 「あなた、どんな状態なの?」「暇よ」

【オウム返し No.21】〜【オウム返し No.23】
【オウム返し No.21】〜【オウム返し No.23】

受講者専用「ナビゲータルーム」
posted by ファンクションメソッド at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【オウム返し No.21】〜【No.23】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。