2015年12月16日

Chapter 2 「過去のこと」を表現する


Section 1の学習ポイント

●was, wereが支配するbe動詞過去形の文


be動詞の本質的な意味は「存在」です。したがって現在形で使った am, are isは「現在の存在」を表すことはすでに述べました。ここでは、「過去の存在」についての文の生産ということとになりますが、これを表すbe動詞は was, wereの2つだけです。
   am, is → was
   are   → were
そこで、P.255のTABLE NO.4をごらんください。ここにはbe動詞過去形の主語とwas、wereが結びついたフレーズをあげています。もちろんここでも、肯定形、否定形、疑問形のフレーズが並んでいます。
ただ、過去形と言ってもこれらのフレーズに結びつく補語の形は現在形のものとまったく異なりません。つまりwas, wereを宣言するだけで意味は過去形となります。

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞 過去形
table-2

【オウム返し No. 71】〜【オウム返し No. 73】

 Q: Is the book interesting?
   例の本、おもしろいの?
 A1: Yes, it is. It's very interesting.
   そうだよ。それ、とてもおもしろいよ
 A2: No, it's not. It's not very interesting.
   そうじゃないよ。それ、あまりおもしろくないよ
      ↓
 Q: Was the book interesting?
   例の本、おもしろかったの?
 A1: Yes, it was. It was very interesting.
   そうだったよ。それ、とてもおもしろかったよ
 A2: No, it wasn't. It wasn't very interesting.
   そうじゃなかったよ。それ、あまりおもしろくなかったよ

Section 2の学習ポイント

●was, wereが支配する過去進行形と過去受身形の文


現在の動作の進行を表すには、be動詞現在形のam, are, isと動詞のing形(現在分詞)で始まるフレーズが結びつき、現在の受動的な状態を表すには、同じam, are, isと動詞のed形(過去分詞)で始まるフレーズが結びつくことはすでに述べました。ここではそれを「過去の存在」を表すwas, wereを宣言することで過去進行形、過去受身形となります。ここでもP.255のTABLE NO.4をごらんください。
【オウム返し No. 74】〜【オウム返し No. 76】

 ○進行形
 Q: Are you watching TV now?
   あなた、今テレビを見てるの?
 A1: Yes, I am. I'm watching TV now.
   そうだよ。私、今テレビを見てるのよ
 A2: No, I'm not. I'm not watching TV now.
   そうじゃないよ。私、今テレビを見てないよ
       ↓
 Q: Were you watching TV at that time?
   あなた、その時テレビを見てたの?
 A1: Yes, I was. I was watching TV at that time.
   そうだったよ。私、その時テレビを見てたよ
 A2: No, I wasn't. I wasn't watching TV at that time.
   そうじゃなかったよ。私、その時テレビを見てなかったよ

 ○受身形 
 Q: Is you bicycle sometimes stolen by anyone?
   あなたの自転車、時々誰かに盗まれるの?
 A1: A: Yes, it is. It's sometimes stolen by someone.
   そうだよ。時々誰かに盗まれるのよ
 A2: No, it's not. It's not stolen by anyone.
   そうじゃないよ。誰にも盗まれないよ
     ↓
 Q: Was your bicycle stolen by anyone yesterday?
   あなたの自転車、昨日誰かに盗まれたの?
 A1: Yes, Yes, it was. It was stolen by someone yesterday.
   そうだったよ。昨日誰かに盗まれたよ
 A2: No, it wasn't. It wasn't stolen by anyone yesterday.
   そうじゃなかったよ。昨日誰にも盗まれなかったよ

Section 3の学習ポイント

●didが支配する一般動詞過去形の文


まず、P.255のTABLE NO.4をごらんください。
一般動詞の現在形の文では、否定形や疑問形を生産する場合、主語によってdoとdoesの選択が必要でしたが、過去形ではすべてdidが支配していることに注目してください。また一般動詞の過去形というものは、肯定形で使われるだけであることに注目してください。
【オウム返し No. 77】〜【オウム返し No. 81】

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 過去形
table-1


posted by ファンクションメソッド at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Chapter 2 「過去のこと」を表現する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。