2015年06月03日

【オウム返し No.5】〜【 No.6】


【どうして日本人は英語を話せないのか?】

家族と一緒に英語圏に行った幼い子供は1年もすればかなり英語が話せるようになる。これを多くの人は幼い子供は頭が若くて記憶力がいいからだと説明する。しかしそうだろうか。
ネイティブの子供たちは幼い子供でも英語を話しているといったジョークがある。しかし私たち日本人もネイティブの子供たちも別に日本語文法を学んだから話せているのではない。
これら子供たちに共通するのは「そのまま理解する」ことだ、日本語でも同じだが「英語は英語でとらえるべきだ」という発想を重視すべきだ。ところが日本の英語教育は明治時代から続く英文読解教育であり、不幸なことに時代が変わっているのに未だに現在でも生き続けている。まさに学校教育でも、塾や予備校、市販の英会話本まで及んでいる。

今回も【オウム返し No.5】〜【 No.6】のドリルは[STEP2]のオンライン講座専用のブログの記事として公開しています。 ぜひご覧ください。
【オウム返し No.5】 「このケーキ、味はどうなの?」「とてもおいしいケーキよ
【オウム返し No.6】 「これらのケーキ、味はどうなの?」「とてもおいしいケーキよ」

●主体(主語)を「こそあど」ことばを使って指し示す場合

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル  This is /These are
table-4

この「オウム返し英語学習法」が多くの人に受けいられた1つの要素は、日常生活で使われる多くの語彙を採り上げているからです。
以下のあげたのは前回の【オウム返し No.4】の「表現拡大」のページにとりあげられたものです。

 this[that] pie----good   delicious  bitter
 このパイ     おいしい おいしい   にがい
 this[that]-------spaghetti  good  bad  salty  hot
 このスパゲッティー おいしい まずい 塩辛い 辛い
 this[that] pizza-----excellent   spicy
 このピザ       素晴らしい  スパイシーだ
 this[that] picture----fine    beautiful  colorful
 この絵        素晴らしい  美しい   色彩豊かだ
 this[that] towel------clean  dirty   wet    dry
 このタオル      清潔だ  汚い   湿っている 乾いている
 this[that] cloth------dirty   silk  cotton
 この布        汚れている 絹だ  綿だ
 this[that]bag-------heavy  light empty tight
 このバッグ     重い  軽い  空だ  はちきれそうだ
 this[that] room-----good  clean  dark  quiet
 この部屋      よい  清潔だ  暗い 静かだ
     noisy  very cold  cool  a little dark
     騒がしい とても寒い 涼しい 少し暗い
 this[that] water----hot  cold  boiling   boiled
 この水       熱い 冷たい  沸騰している 煮沸されている
 this[that] music----really nice  very modern  loud
 この音楽      本当に素敵だ とてもモダンだ 音量が大きい
 this[that] car---fast  reliable  cheep  expensive
 この車      速い 信頼性がある 値段が安い 値段が高い
       safe  powerful  roomy   economical
       安全だ パワーフルだ 居住性がある 経済的だ
       comfortable  popular  powerless
       快適だ    人気がある 力がない

上の【オウム返し No.4】の「表現拡大」にあげた形容詞は50個ありますが、今回の【オウム返し No.5】と【オウム返し No.6】によってさらに表現拡大していくことになります。
これは補語が名詞での表現ですが、「これって、ドンナだ」とか「これらって、ドンナだ」と表現から、「これって、ドンナナニだ」とか「これらって、ドンナナニだ」との表現となります。
ちなみに、英語発想から言えば今回の表現がよく使われることを知っておいてください。
英語発想は、「体言止め」、つまり「ドンナナニだ」といった名詞で終わる発想が好きなんです。

●【オウム返し No.3】【オウム返し No.4】
  This[that] car is comfortable.
  この車は快適だ
  These[Those] cars are comfortable.
  これらの車は快適だ

●【オウム返し No.5】【オウム返し No.6】
  This[that] is a comfortable car.
  これは快適な車だ
  These[Those] are comfortable cars.
  これらは快適な車だ

さて3つの通信講座のブログには、受講者専用の「ナビゲータルーム」を設置しています。
今回も、それがどんなものかを見ていいだくことにします。
※このIDとpasswordを 一旦入れておくと受講者専用の「ナビゲータルーム」の記事はそのままご覧になれます。ページ数の関係で書けなかったこと、もう少し詳しく説明したいこと、 さらに、副教材である「話すためのたったこれだけ英文法」と「Two Word Verbsこそ英語の心一週間で頭にしみ込むイディオム」におして本文と関連ページの参照を提示します。

--------------受講者専用「ナビゲータルーム」---サンプル-------

さて、本書にあげた形容詞を使って様々に表現してください。
例えば、否定表現、疑問表現、そして否定疑問表現はどうですか? STEP1の「九九で覚える英会話」でのトレーニングで英語脳は構築されているとおもいます。

  This[that] isn't a comfortable car.
  Is this[that] a comfortable car?
  Isn't this[that] a comfortable car?

そしてこれから登場することになっている、感嘆表現、比較表現、さらに付加疑問表現などに言葉として有機的に結びつくことになります。楽しみにしていてください。

 How comfortable this[that] car is!
 なんてこの車は、快適なんだ!
 What a comfortable car this[that] is!
 なんて快適な車なんだ!

 Which car is more comfortable, this one or that one?
 どちらの車が、より快適なんだ?

 This[that] is a comfortable car, isn't it?
 これって、快適な車なんでしょう? 、快適な車なんですね?
 This[that] isn't a comfortable car, is it?

【オウム返し No.5】〜【 No.6】
【オウム返し No.5】〜【 No.6】

受講者専用「ナビゲータルーム」
posted by ファンクションメソッド at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【オウム返し No.5】〜【 No.6】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。